FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

鬱病と記憶力とICレコーダ



一般的に、うつ病の人って回りから見ると「ぼーっとしている」イメージがあるんじゃないだろうか。
確かにぼーっとしてるように見えることもあると思う。
でも、実際は脳内で様々なことが無限ループしていて、その思考から抜けられなくなっているってことなんだけど・・・。

そして、それが影響してしまうのが記憶力。
ドギツイ叱責や罵声、批判や愚弄ってのは覚えてられるんだけど、細かいことは頭の奥深くに行ってしまって、言葉として思い出せなくなってしまうんですね。
ただひたすら、「嫌な記憶」として蓄積されていく感じです。
これを言葉に出して、愚痴ったり出来る人はうつにはならないのかな。

会議などの時や打ち合わせの時も、大事なところに集中しようとするのだけど、うっかりすると脳内のどこか深いところに記憶が行ってしまいます。
なので私は、最近はICレコーダを常備させてもらっています。
よく思ってない人はいるだろうけれど、それでも、防備にもなるし、相手も「録音されてる」と思ったら、やたらめったらなことは言えなくなるので、余計に傷つかずに済みます。

最初は携帯のボイスレコーダでいいかな、と思ったのだけど、試してみたら全然音が入りませんでした。
次に5000円くらいのやすっちーのを買ったら、それもだめ。
で、今は1万円くらいのを使っています。これなら、ちゃんと声も入るので大丈夫でした。

ちなみに、今はこんなのもあるんですね。



これ、どれくらいちゃんと音が入るのかな?
誰か試したことがある人に聞いてみたいです。

でもこの、うつ病と記憶力、集中力ってのはすごく関係があります。
鬱病は心の病気ではなく、脳の病気なんだな、ということをすごく感じる瞬間です。
私は昔から人の名前と顔を覚えたり、話の内容を覚えたり、本の内容を覚えたりってことがすごく得意だったんですが、今ではすっかり駄目です。
記憶力のある脳を取り戻したいですね・・・。
そのためにも、今色々トレーニングをしています。
脳を活性化させたら、もしかしたら病気にもいいかな、と思って。
逆に悪夢も増えたので、どっちもどっちなのかもしれませんが。病状が悪いときは、やらない方がいいかもしれないです・・・。



ちょっと回復期に入ってきたときや、復職前にはいいかもしれないです。
仕事しながら治療中の私には、ちょっと脳に重たかったかな。
でも、何とかいろんな方法を試して、とにかく少しでも「動く脳」を取り戻したい、これがうつ病患者の希望じゃないでしょうか・・・。
だって、嫌な事ばかり思い出して、いいことは一つも思い出せなかったり、感情的にハッピーになれることは思い出せないんだもの。
哀しいじゃないですか。
何か、もっといい方法ないかなぁ。

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ うつ病(鬱病)へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

あの!与沢翼の限定販売!




失業や休業、失職などの不安を抱える人の中には、うつ病の人もすごく多いと思う。
私もその一人だ。
そんな中、こうしてぽちぽちとブログを書いて、うつ病自体の人に伝えたいことを話したり、うつ病患者を持つ家族の人に患者が何を考えているのか?を伝えたりしているのだが、全ての人に共通する思いは、「最後は生活保護しかないのだろうか?」ということだと思う。

でも、税金からお金をもらって生活して、見張られているような人生は嫌だ、とか、自宅は手放したくない、とか、子供の教育はどうする、とかで悩んでしまう方もすごく多いだろう。
そこで考えるのが、副業だと思う。
何とかかんとか仕事を出来ている人は、動けるうちに、もっと稼いでおきたい、と思うだろう。
仕事が出来なくなってしまった人は、自宅でも何とか稼ぐ方法はないだろうか?と思うだろう。
鬱病の家族を抱えている人は、なんとか穏やかに治療をするために、とげとげしたことを言わずに済むように、お金がもっとあったらいいのに、と思うと思う。

私は何とか仕事が今は出来ているが、それはいつまでかは分からない。
外資系なんて、あっという間に首は飛ぶ。
それで、最近は色んな成功者のブログやメルマガなどを読んでいるのだが、この「与沢翼」という人はやはり別格だと思う。
稼ぎっぷりが尋常じゃない。
そして、そのプラス思考も尋常じゃない。

その与沢翼が絶賛したノウハウを学べる教材が、今まさに売り出されていて、もうすぐ売り切れ!と言うことを知って、私は早速ぽちったのである。
内容をここに書くことは出来ないが・・・脳内変換が行われることだけは、確実だとお伝えしたい。

今ならまだ間に合うので、お金で悩んでいる方、これ、限定です。
稼ぐ方法を見つけるには、実際に稼いだ人、稼いでる人のノウハウを取り入れるのが一番です。
何しろ、彼らは実績として稼いでいるのですから。
彼らは実際に稼ぐ脳、を持っているわけです。
今ならまだ資金的に余裕がある、情報商材に投資できる、という人がいたら、私はこれが一押しです。


ハンモック YouTuber Academy

確かに、安い買い物ではありません。
でも、全額保証がついているので、「あ、これは私にはダメだ」と思ったら、返せばいいわけです。
ちなみに、中身についてですが、公開していい紹介がありますので、貼っておきます。

今YouTubeがかなり熱いことになっているみたいですね
URL

このページの作成者は私の友人で
白石さんというのですが、

彼はYouTubeで『たったひとつのビデオをアップロード』
しているだけでYouTubeから総額63万以上もの報酬を
手に入れることに成功してしまいました。

そして、その報酬は、今現在も振り込まれ続けているみたいです。

そしてその他

YouTubeで合計10本のビデオをアップロードしただけで

・63万以上の報酬


・1000名を越えるアドレスリストを手に入れる

・YouTubeチャンネル登録者数が5000名を越える

といった成果を出してしまっています。
全て『無料』で手に入れてしまった成果ということです。

なぜこんな状態になっているかは下記で無料で
ビデオで解説していますので見ておいてください。

とのこと・・・・YouTube、確かに日常でも私も見ています。
何気なく寝る前に見ている番組、聞いている音楽、それも、全て実は発行者にはお金になっているわけです。
そう、あなたも始められるのです。

私は、引っ越しが終わったら中古でいいので、カメラを買ってこようか真剣に悩んでいます。
講義なんかは出来なくても、だって、猫動画だって見てる人、多いですよね??
うちの猫二匹でも稼げるのかもしれない!!!!

与沢翼さんはすごいです。
他にも、最近は21歳で何億稼いだ、とか、そういう人が増えています。
ようするに、「会社は向いてないから、じゃあ俺は俺の頭を使って稼いで生きて行こう」というスタンスに変わってきてるのです。これは、きっと、時代が。

鬱病も、かなりのパーセンテージで「会社」というものが原因にあることが多いと思っています。
私も、そうです。
なら、会社から離れても稼げればいいわけです。
最近、それを真剣に考えます。

他にも、会社という組織に属していても、属していなくても、収入を増やしておく手段はあります。
私たちは、会社に縛られなくてもいいんです。
私は、自由になりたいです!





にほんブログ村

鬱病、いつ来るか分からない失業の不安





今の時代、誰しも失業の不安というのは持っていると思う。
終身雇用なんて既に過去の遺物になっている。
頑張れば、それが成果になった時代も、既に過去のものだ。(勤め人としては)
給料は下がる、税金は上がる。
ますます生きにくくなっている時代で、しかも鬱病というハンデをもっている人間は、ではどうしたらいいのか。

今回、強制休職という言葉を提示された時、私は目の前が真っ暗になった。
まさに今、マンションを買おうとしているところ。
猫二匹を抱えて、支えてくれる家族もいなくなったところ。
それで、休職??
私の中では、それはイコール退職勧告であり、生活苦への道のりであり、自殺への道へ見えた。
だから、今抗っている。

それでも、自分の体調不良でどうしても休職せざるを得なかったり、退職を選ぶしかなくなる場合はあるだろう。
現に一度、私も半年間の休職をしている。
周りでは私がサポートしていた(その人のおかげですごい苦労をさせられた、すごい無茶ぶりのやつだった)その本人が本国栄転が決まったようで・・・実際に苦労させられた人間は、取り残されるだけ。
手柄はすべて、上のものになる。
給与査定も含めて、だ。

では、どうしていけばいいのだろうか。

動ける限り、家の中でもいいから動け。
それが私がたどり着いた結論だった。会社で稼げないなら、家で稼げ。
世の中ネット時代。ネットで少しでも稼げるのなら、その道を目指せ。
リスクが怖いなら、まだサラリーマンをしている間に始めておけば、リスクヘッジの一つにはなるだろう。

そう思ったのだ。
それから、私は色々情報収集を始めて、少しずつ動き始めている。
人生のリスクを減らすために、まだ動けるうちに、少しでも動いておきたいのだ。
私の人生なのだから・・・。

休職中、失業中などで時間だけはある、一日2時間くらいなら、パソコンに向かっていられる、という人は、同じくいろんな手法があるので、ネットビジネスを考えてみてもいいと思う。
教材は、買っても買わなくてもいいが、買った方が道筋が見やすかったり、つまづいたところで答えをくれる人がいたりするので、一つくらいには投資をしてみてもいいと思う。
私も、これまで2つに投資した。これでどこまで稼げるのかは、分からない。
でも夢は、自宅で猫と共に過ごせて、失業の不安なく、ローンが完済できることである。
まだ動ける人、一緒に頑張ってみませんか?







にほんブログ村

鬱病でもマンション購入が可能!





心療内科の受診歴、また、既往症があると、住宅ローンの審査が通らない。
これは、実は私も「家を買おう」と思うまで気づいていなかったことだった。
何故審査が通らないのか。
通説では、「死亡の確率が高いから」ということになっている=自殺の可能性が高い

けれど!私はこの度、中古マンションを購入することに成功しました。
決して、虚偽申告などではないです。しっかりと医師の明確な診断書もついてます。

まず、こういった人たちが狙うのは「フラット」「フラット35」と呼ばれる団信の必要のないローン。
90%の人は通りますから大丈夫ですよ、と言われていたこのフラット、実は私、通りませんでした。
理由は、一昨年に取った半年間の休職。
その間、外資系だとボーナスがゼロになるので、年収ベースで見るとすごい違いが出たんですね。
そこで「定期的な収入がある」に引っかかってしまったわけなのです。
(内資系企業の方や、休職期間が短かった人は大丈夫だと思います。)

けれど今、銀行系ローンでも「ワイド団信」というものがあります。
こちらが既往症があるけれど、医師の診断書と共にローンの審査をかけるというもの。
私は、こちらで通ったんですね。
そして嬉しいことに、銀行系ローンの方がフラットよりも利率がいい。
払う額が少なくて済むわけです。
それなら銀行系ローンの方がいいに決まってるじゃないですか!!!

ということで、本日本契約を済ませ、無事に新居の鍵も受け取り、物件は私のものになりました。

鬱病などの既往症をもっている方で、住宅購入を考えている人。諦めないでください。
不動産屋さんにも色々あります。
「ワイド団信?それなんですか?」
というようなところはすっ飛ばして、「あ、ワイド団信ご希望ですか?相談乗りますよ!」と
言うところを探してください。
営業マンたちは一生懸命サポートしてくれて、一緒に一喜一憂してくれます。
今回の担当してくれた不動産屋さんも、「逆に購入が困難なお客様に成功してもらえると、
嬉しさ二倍なんですよ」と言っていました。

ローンを抱えることになっても、自分が安心して過ごせる空間を持つ、というのは病気の治療にも大切です。
同じ10万を、家賃として流してしまうか、ローンとして自分の資産にしていくか。
これだけでも、未来は随分変わります。
既往症のある方、あきらめないでくださいね!!









にほんブログ村 メンタルヘルスブログへ
にほんブログ村

鬱病 仕事 迷惑 で検索してみた





行き帰りの電車の中で、「鬱病 仕事 迷惑」でぐぐってみた。
・・・予想はしてたけど、厳しい言葉ばかり。
特に、2ちゃんのまとめが出てきてしまうから、余計に厳しい意見の羅列になっていた。
後は労務関係で「いかにして鬱病の社員を円満退社させるか」みたいな案内。

やはり、うつ病患者は職場で迷惑な存在なのか。
そりゃ、歓迎される存在ではないことは分かってる。いくら患者でも、それは自覚がある。
でも、「さっさと樹海に行けよ」とか、「その席空けて、生活保護でももらってろ」とか・・・。

確かに、うつ病だと突然仕事を休んだりする日がある。
体調がどうしてもすぐれなくて、行動がきびきび出来ない日もある。
くらーい顔をしている日もある。

でもさ、育休明けの時短勤務の人たちも、子供の熱とかで突然休むし、子供がうるさくて寝れなくて~~なんておしゃべりに興じて、仕事の手が止まってたりするんだけどなぁ、とも思う。
営業さんだって、ぐったりして帰ってきて、こっちがお手伝いでやっておいた仕事を渡したら、「ああ、分かった」ってくらーく面倒くさそうに返事されるだけのときだってある。

それを、精神病患者だけがそう言われてしまうのか。

そして多いのが、「鬱病で動けないのに、ネットだけはできるんだねー」という意見。
今はスマホの時代。
鬱病で、ベッドから起き上がれなくても、スマホをぽちぽちいじることは出来る。
ツイッター眺めてることもできる。
というか、それくらいしか出来ないからこそ、それだけでも「世界」とつながっていたいと思うのは、間違いなんだろうか?

何回か書いたが、うつ病には波がある。
寝込んだままになってしまう時もあるが、何とかして動ける時もある。
だから、動けるときに動いておかないと、何もできないのだ。
・・・でも、やっぱり理解はしてもらえないんだろうなぁ。
その人がうつ病になって初めて、ああ、こういう意味だったんだ、と思うのかな。

私はこのブログと、アフィリエイトを体を引きずりながらやっている。
何故か?
それは、「少しでも動ける鬱病患者」がうつ病ってこういうものですよ、と発信していかないと、誤解された情報だけが蔓延してしまう、と思っているから。
そして、私はまだ生きています、という表明のため。
私もいつ動けなくなるか分からない。一週間以上更新がストップしてしまったら、寝込んでしまう状態まで落ちてしまったか、もしくは生きることを止めてしまったかだと思ってもらいたい。
そう、このブログは、私の遺書のようなものなのです。






にほんブログ村 メンタルヘルスブログ うつ病(鬱病)へ
にほんブログ村

今日は、沈没 栄養失調と過労





鬱病になると、過食に走る人と拒食になる人がいる。
私は圧倒的に拒食の方だ。
お腹は減るのだが、なかなか食べられない。飲めるので、ポカリスエットとか
ウィダーインゼリーとかでごまかしてしまう。
結果、栄養失調になる。
今日はそれで一日点滴で、病院で過ごした。
うとうと眠りながら、起きてる時はスマホいじって。
でも、病院で眠っていても悪夢は止まらないので、動いてしまって何度も針を
刺しなおす羽目に。
左手は薬中みたいな手になってしまった。ま、仕方がないか。

これを、うつ病の人が家族にいて・・・と言う方が見ていて、その人が拒食の方に
なってしまっていたら、がっつり食べさせようとか、栄養たっぷりのものを、とかは
避けてあげてほしい。
薄めのスープ、さらっとしたもの、そういうものしか受け付けないのだ。
大丈夫、人間1か月絶食しても生きていける。<腸閉塞で経験済み。
家族は心配だから、とにかく食べさせたくなってしまうと思う。
でも、拒食に入ってしまっている人は、食べると、実は後で吐いてしまうのだ。
家族にバレないように苦労してると思う。
でも、体が受け付けないのである。
本人の意志に反するものは、体が拒絶する。
人間、吐くというのはすごくエネルギーを使うことだ。
だから、無理やり食べさせるのはやめてあげてほしい。
牛乳を飲むだけでもいい。それでも栄養は取れる。
拒食に走っている人は、おそらくどちらかというと寝たきりに近いほど、横になる時間が
長くなっているタイプだと思う。そんなにエネルギーは消費してない。
安心して、本人が「食べたい」というときだけ食べさせてあげてほしい、と思う。

あ、そんなに読者の方っていないと思うけれど、もし「こういう時はどうすれば?」みたいな
質問があったら、コメント書いてってください。
翌日はそれについて書こうと思います。





衰え知らず、つまり知らずの健康的な毎日へ 。夏バテ、冷え性、疲労、アトピー、糖尿、朝起きられない方。 しじみ、養命酒、セサミン、にんにくの上をいくサラサラの為の 健康ドリンク「ドクダミ・プロ」





にほんブログ村 メンタルヘルスブログ うつ病(鬱病)へ
にほんブログ村

鬱病は、突然誰にでも起こりうる





今、私は鍼灸治療を終えて帰ってきて、突然泣き出している。
泣きながら、この記事を書いている。
何故泣いてるのかは分からない。
それが、うつ病。

多分、泣いている理由は先の見えなさ。会社から強制休職を言い渡されるかもしれない。
今は年度末。病人でもいいから手が必要な時だけど、来月からはもういらない人間かもしれない。
繁忙期が終わったら、はい、サヨナラ。
病人は手がかかるから、おとなしく社会から離れててねー生活保護でももらっててねー
樹海で首つっててねー・・・・・

でもね、私はそういう人たちに言いたい。
あなたたちだって、誰でもなる可能性のある病気なんだよ、と。
私の直接の発症のきっかけは上司のパワハラだった。
じゃあ、あなたたちの上司に突然パワハラばりばりの人が来たら?
突然親兄弟、大事な人たちが亡くなったら?
可愛がっているペットが交通事故で死んでしまったら???
分譲で買った家の隣に、超迷惑住民が住んでて、真夜中までぎゃーぎゃーされて、どんどんされて、
文句言ったら逆切れされて、全く改善されなかったら???

何をきっかけにうつ病が発症するかなんて、誰にも分からない。
仕事のストレスだけじゃない。私生活にだって、地雷はたくさんあるし、空から降ってくることもある。

その辺、分かってるんだよね?
私を休職、退職に追い込もうとしている人事部長、営業部長、営業本部長、そして産業医。
産業医さん、あなただって自分が罹患しないってわけじゃないんだよ???
その時は、あなたたちもおとなしーく会社辞めて、樹海で首つってくれるんだよね??

私は今、めちゃくちゃ追い詰められていると思う。
その中で、一筋ちいさーく見えている光が友達であり、ネットで交流している人達であり、
大事な猫なのだ。
その光が見えなくなった時、多分私は自分で自分の人生を終わらせるんだろう。





セルフヒーリング


にほんブログ村 メンタルヘルスブログ うつ病(鬱病)へ
にほんブログ村

楽しかった後が、つらい。それがうつ病。





今日は大学時代からの友達に誕生日を祝ってもらった。
すごく楽しかった。
赤ちゃんも一緒で、ぷにぷにのほっぺに触ったり、にっこりしてもらったりして、
子供がいない私にはすごく新鮮だったし、私がプレゼントした服を着てくれてたので、
すごく嬉しかった。

・・・で、帰宅してから・・・そこから急に落ちるのがうつ病である。
比べてしまうのもあるのだろう。
友達と自分の状態の違いを。
後は、楽しくて上がった分、きっちり下がる、というバイオリズム的なものもあるのだろう。
今もこのブログをやっとの思いで書いている。
絶対に毎日更新するんだ、と決めたからだ。
どこで挫折するか分からないけれど、挫折前提ではやりたくない。
そう思って始めたものだから。

普通の人からすれば、楽しかったのなら、よかったんじゃない?と思うだろう。
でも、ここで「楽しかったから、つらくなる」のがうつ病なんだと知ってほしい。
楽しいことをするな、という意味ではない。大いにしていいと思う。
ただ、その分絶対後でダウナーが来るぞ、という意味である。
一時的にめちゃくちゃ落ち込んだり、起き上がれないほどになったりするのだ。

鬱病患者自身も分からない、不思議な気持ちの流れ。でもこれが事実。
しかし明日は出勤しないといけないので、何とか、足をひきずってでも会社に行こう。
年度末だ。行かなくちゃいけないんだ。
そう言い聞かせて、私は何とか明日、会社に行こうともがいている・・・。








にほんブログ村 メンタルヘルスブログ うつ病(鬱病)へ
にほんブログ村

歌舞伎町で一番乗りの誕生祝をしてもらった!!





昨日は、久しぶりに行きつけのホストクラブに行ってきた。
社長とも仲良くて、担当も好みの「割としゃべらないタイプ」<ホストか?笑
キャストのみんなも仲良くしてくれる。<客だから当たり前か。

私は大体8時半とかに入って最後までいるタイプなんだけど、12時を過ぎた時に、
突然照明が暗くなって、おや?誰かシャンパン入れたのかな?てな感じに。
担当を見るとにやにやしている。
え?え?
と思っていたら・・・
「Happy birthday~~~~!!!!!!」
ケーキと、シャンパンのプレゼント!!!
そう、12時を過ぎたから、私の誕生日になった瞬間にやってくれたのだ。
これが営業と分かっていても、嬉しかった。
今年は、家族も祝ってくれない。多分誰も「おめでとう」を「この日」に言ってくれない。
それを覚悟していた誕生日。
ちょっと、涙が出た。
これを書いていたら、今も思い出してうるっと来ている。
(実際、家族からも誰からも誕生日おめでとう!のメールは来ていない・・・)

そして社長とプロデューサーからは「一番似合いそうな色で、あったかくなるものを」と
言うことで、私の好きな赤のストールのプレゼント。
私が、会社首になりそうな状況で、病気持ってて、連絡全く出来ない時があったり、
入院してるんじゃないか?と心配してくれたりしてた社長たち。
これからの季節、せめてあったかくなるように、のプレゼントは、心まであったかくなった。

実は昨日は、わざと私は誕生日前日に行った。
今日行けば、わざとらしく「誕生日祝え!」になるのが分かっていたから。
でも、そうだよね、営業時間は午前1時まで。1時間、私の誕生日とかぶるんだ。

勿論私はお金を払っている客である。
彼らの行動が営業に結びついていることも分かっている。
でもやっぱり、嬉しいじゃん???
彼らだってそれで稼いでるんだから、営業に結びつくことなら何でもするだろう。
でも、それでも嬉しいじゃん??
誰も、家族さえ祝ってくれない誕生日。
そう思ってた。
それが、0時10分に、盛大にお祝いしてもらえた。
すっごく、すっごく嬉しかった。
普段あまり飲まない社長ががんがん楽しそうに飲んでくれたのも、プロデューサーがつぶれる
まで飲んだのも(めったに見れない寝顔が見れたぞ)、担当がすごく嬉しそうだったのも、
全て嬉しい。
人が嬉しそうにしてくれると、私も嬉しい。
そう、不愛想にしていたら、不愛想な顔しか返って来ない。
笑っているから、笑顔が返ってくる。

笑っていられるように、よし、私も頑張るぞ!!!と決意した。
今年は激動の1年になるだろう。この、42歳という年齢を忘れないようになる年にしたい。

会社がうつ病患者は邪魔だというなら、会社作ってやる。
鬱病を、誰でも罹患することがある、そして周りのサポートが絶対に必要な病気であること、
それでも、乗り越えさえすれば、強くなれる病気であること。
そんなことを、もっともっと世間の人に知ってもらいたい。
よし、もう42歳ととるか、まだ42歳ととるか。私は「まだ」42歳ととって、これからが
人生の再スタートとして頑張ってやる!!!!








わずか6カ月で毎月216万円5940円の継続収入を獲得するビッグボンバー

継続報酬・海外サイトで稼ぐ!アダルトコンテンツメーカーPRO

にほんブログ村 大人の生活ブログ ホスト日記へ
にほんブログ村




今日は、金消契約。





今日は、住宅ローンの銀行との金消契約である。
やれ実印やら、住民票やら何やらをもって銀行に軟禁される。
気が重いけど、こうやって進んでいかなくちゃいけないんだもんね。

ローンの審査時は本当に苦労した。
まず、休職期間があったせいでフラット35が通らなかったこと。これは目の前が真っ暗になった。
でも、かつて自分がパートで働いていた銀行が、何とか診断書で通してくれたと知った時は、
何たるご縁か!と思ったね。

金消が終わったら、後は売主さんとの本契約だけである。
それで、あの中古マンションが私の家、になるわけだ。(ローンの担保には勿論なってるけど)
これで猫二匹連れて、家族から離れたところで、私のプライバシーを守れる環境を作れる
わけだ・・・。
もうちょっとだ!!

金消は結構自分の中で敷居が高かったというか、ドキドキしている。
金消が終わったら、しばらくぶりにホストクラブに行って、お祝いしてくるかな。
もうシャンパン開けるお金はないけど、明日は誕生日だし、誰にもお祝いしてもらえないから、
ホスト君たちとおしゃべりしてこよう。
最低料金になっちゃうけど、ごめんね、担当くん。稼ぐのは他で太客つかんでねー。




(地獄の赤字生活から『究極の家計やりくり』3ヶ月で20万円貯金する方法)



にほんブログ村 大人の生活ブログ ホスト日記へ
にほんブログ村

虚脱感。。。



本日も、人事からの動きはなし。
このまま年度末の激務が終わるまで放置プレイなんだろーか。
周りに余裕が出来て初めて休職言われるのかな。
うーん、それって、あまりにも会社に都合よすぎませんかー?と思うが、それが外資系である。

人を人とも思わない、ただの戦力であり、使える駒だけが大事なところ。
それが外資系。
だから高い給料もらってるんでしょ?という人もいると思う。
それが、そんなことはないんだな・・・。営業職の人はインセンティブで高い給料もらってるだろうけど、
私みたいにバックオフィスの人間はそんなことはない。
案外、普通の給料である。

だからこそちまちまと家で稼げるようにしてるわけで。
規模の小さいFXとか、ポイントサイトとか、そういうの。
お小遣いをためて行かないと、遊びにも行けませーん。

外資系=高収入、と思ってる人、考えを変えた方がいいです。
そして今の私の状況のように、会社は従業員を守る気はさらさらないです。
会社を守りたいだけです。
本国だと違うんだろうけどね・・・。
そんな、外資系のバックオフィスOLの愚痴でした。







FX自動売買ソフト MT4/EA VLA
にほんブログ村 OL日記ブログ 外資系OLへ
にほんブログ村

鬱病は、太ることがある



鬱病になったら、早めに心療内科か、精神科を受診した方がいい。
勿論リスクもある。うつ病罹患者はなかなか住宅ローンが組めなかったりもするからだ。
でも、私は今回無事にワイド団信で住宅ローンもクリアしたので、余計に声を大にして言いたい。
「早めに!」病院に行ってください、と。

何故なら、早いうちの方が治りやすいからだ。
私のように、はっきりと分かってからも長い間放置してしまうと、治るものも治らなくなる。
私は症状的には既に高校生くらいからおそらく罹患していたと思われるが、両親がそれを
選択肢に入れなかったので、病院には行っていなかった。
だから、放置したまま20年以上経って、やっと自力で気付いて病院に行ったというわけだ。
主治医がぽつりと、「高校生の時に来てくれてたらねぇ・・・」と言っていた。

ま、それはおいといて。
鬱病、適応障害、気分障害、睡眠障害、なんにせよ投薬治療をすることになるわけだが、
副作用の中にあまり食べなくても太ってしまう、というものがあるものがある。
私も抗鬱剤が合わなくて、一時期受診するたびに薬を変えてもらったことがある。
吐き気が収まらなかったり、めまいが止まらなかったり、とにかく眠くて仕事にならなかったり。
後は、便秘で腸閉塞も起こしてしまった。(これも持病に追加になった)
そしてあるドグマチールで落ち着いたと思ったら・・・・気づいたら、殆ど一日一食しか食べて
ないのに、食べる量も増えてないのに、あっという間に6キロ太っていた!!!!

体重計に乗って愕然・・・人生始めて見た数字。
こ、こ、これはーーーーー!!!!!!
四十路とはいえ、一応まだ女。ショックを受けた訳である。
そして慌ててダイエットを始めたのだが、これも試行錯誤した。
最終的に落ち着いたのが、今日下のリンクでご紹介する、ノニである。これは錠剤で
売ってるところもあるし、ジュースもある。3か月は体重はそのままだが、そのあとは自然に
体重が落ちてくれた。
元の体重に戻った時には、本当にほっとした・・・・。
どうやら、ノニのおかげで便秘も解消されているようだ。余分なものを体の外に出す、油を
含めて(=脂肪も含めて?なのかな)。
それと、筋肉も落ちていたので、チョン・ダヨンのモムチャン・ダイエットもやった。
これも体の筋肉を戻し、体重を戻しやすくするのにすごく役立った。おかげで筋肉も戻った。

ドグマチールは最終的に生理が止まってしまったので、また薬は変わったのだが、あれほど
体重が変わった薬はなかったね。
薬として効果的ではあったんだけど、副作用がこう出るとは。驚きだった。

ということで、投薬治療中の皆さん、体重の異常増加も副作用の一つです。
ここで太ったままにしちゃうと、余計に自分のコンプレックスが増えて引きこもる原因に
なっちゃうので、ノニ(サジー)なら飲むだけなので、何とか続けられるかと思います。
薬で太っちゃって悩んでる方がいたら、試してみてください!
3か月後に期待して!!








今から恋愛できる! 40歳からのセクシーダイエット!


にほんブログ村 メンタルヘルスブログへ
にほんブログ村

企業がいかに鬱病を理解しているか



今日、しみじみと、企業の管理職がいかに鬱病やメンタルヘルスを「理解できていないか」
を痛感した・・・。
鬱病患者は、もれなく自殺を考える。
ふとした時に、頭のすみっこや中心にその考えが現れる。
つらいからだ。今の自分の現状に。
そして、もう終わらせてしまいたい、とか、自分が邪魔だからいけないんだ、とか色々考える。

それは危険なことだが、「考えてしまう」普通のことなのだ。

しかし、管理職はそれを理解しない・・・。

私は今日、就業可能の診断書を持って行った。産業医と人事に見せた。
まだ結果は出ていないが、人事は今回は私がICレコーダで録音していたためか、非常に
言葉を選んで話していたが、それでも「ゆっくり休んで、治して」と繰り返した。
じゃあ、就業可能の診断書が出ている人間に「治して」って何をですか?と聞いたら、
「自殺なんてことを考えないようになるまで」ときたもんだ。
そんな日、来ないってば。
来るとしても、はるかはるーーーか遠い話だってば。こっちはもう5年以上鬱病やってんだから。

会社内で自殺騒ぎされたり、自殺した時に会社名出した遺書書かれたりしたくないだけってのが
すごくよく分かる。
金銭苦が加わった方がよほど自殺のリスクが上がる。産業医すらそれを理解しないのか・・・。
どうして、それなら「週5日を4日に」とか、「つらい時は休憩室で休んでいいから」とかの
アイデアが出ないのか?
そして、社内のいじめが一因になっているのに、何故相手を制裁しない?
制裁しなくとも、教育しない????

大人になっても、教育って本当に大事だ・・・。メンタルヘルスに関わらず、何でも。
学ぶことを忘れたら、人間終わりなんだな。
私は、少しでも新しいことを学んでいこう・・・。









にほんブログ村 メンタルヘルスブログ うつ病(鬱病)へ
にほんブログ村にほんブログ村 メンタルヘルスブログへ
にほんブログ村

激怒!産業医の完全なるミス!



今日、激怒する発見をした。
私に休職勧告を簡単にし、人事から強制休職勧告を受ける羽目にした張本人の産業医。
会社が提供しているWebメンタルサポートの会社のトップで、いろんなところで
偉そうにインタビューとか受けてる「精神科医産業医の草分け」とか言われてる人だった!!!!

外資系で強制休職になんてなったら、そのまま退職勧告につながることくらい、なんで
分かってないんだ!
実際に勤務出来てる人間は、寛解と一般的にみなされている。
それなのに休職するってことは、どういう状態になったら、復職できるっていうのか!?
休職期間満了=退職ってことにされるに決まってるじゃないか!
それくらい分からないのか!!企業メンタルコンサルタントなんて名乗ってるくせに!!!

おまけに、うつ病の人間に、金銭苦を付け加えたら、自殺の危険性が高まることくらい、
臨床したことがあるんなら、分かりきってることだろうが。
自殺を考えない鬱病患者はいない。絶対、誰でも一度は考えるし、やってみようかと
半自殺未遂みたいなこと、してしまうと思う。
オーバードーズだったり、リスカだったり、薬と酒の併用だったり、色々すると思うけど・・・。
何かしら、やってるんじゃないだろうか。

それを、職場に対して指導もせずに、患者に簡単に休職しろって言って、金銭苦まで
付け加えて、ローン抱えて、本当に私に死ねって言うのか!?

本当に、今日は腹の底からはらわたが煮えくり返ってる。
絶対、何をしても生き残ってやる。絶対稼いでやる。
負けない!!!


にほんブログ村 OL日記ブログ 外資系OLへ
にほんブログ村

絶対稼げる投資家脳を作る!!!プロジェクトWAKYO

わずか6カ月で毎月216万円5940円の継続収入を獲得するビッグボンバー


鬱病、失業、経済的不安・・・



強制休職勧告を受けてから、そろそろ一週間になる。
対応策として勤務可能の診断書はもらって来たけれど・・・・これがどこまで有効なのかは、
分からない。
会社の方針として、「安全保護義務」と言われてしまったら、産業医の「休職勧告」の
方が優先されてしまう・・・。

しかし、例えば私が現時点ずっとお休みが続いていて、会社に行けないから休職、なら
出勤出来るようになった時が「治った時」になるわけだが、実際私は今、会社に出勤して
仕事をしてるわけであって・・・それなら、何をもって「治った時」に復職となるのだろうか。
これは、休職勧告=退職勧告ではないのだろうか、としみじみ思う。

となると、これから住宅ローンを抱えようとしている私には大打撃である。
会社に殺されると言ってもいい。

しかし嘆いていても始まらない。それならば、何とかして稼がなければならない。
ということで、最近はアフィリエイトの成功例や、そんな動画を色々見ていた。
少しずつでもいい。100円でもいいから、稼ぎたいのだ。
猫を養っていくために。

外には出れないけれど、家の中でならばぽちぽち作業できるという人はいると思う。
アフィリエイトとか物販とか、具合のいい時にぽちぽち作業してみてもいいだろう。
リハビリになるケースもあると思う。
そう、うつ病患者だって、あがけるだけはあがくのだよ・・・。






わずか6カ月で毎月216万円5940円の継続収入を獲得するビッグボンバー

インペリアルゴールド ざくざく君

ASP運営プロデュースパック~デザインからシステムまで全て提供します!~



安井式うつ病改善プログラム


休日は怖い



休日・・・ゆっくり寝てられるはずなのに、私は休日が嬉しくもあり、怖くもある。
時間がある、ということは、いらないことまで考え続けてしまうからだ。
結果、薬を飲んで寝てしまう、ということが多々ある。
何のために?考えないために、だ。

自分が一人ぼっちであるという事実、会社から追い出されそうになっているという事実、
いじめられているという事実、家族からも捨てられたという事実・・・
そんなもろもろが襲い掛かってくるのが、休日である。

実際、今日も朝一応起きたけれども、珈琲飲んで洗濯している間に、そんなことが
頭の中をぐるぐると渦巻いて、耐えられなくなって、洗濯物を干したらそのまま
ベッドに直行した。

起きてしばらく経ってから、やっとこの記事を書いている。
まずは私が直面しているのは、これからの経済的な問題が一番大きい。
何とかしていかなければ・・・。
ちょこちょことしたバイトでも、積み上げれば足しになるかもしれない。
なので、この下のリンクのライターでもやってみようかとも思っている。





にほんブログ村 メンタルヘルスブログへ
にほんブログ村

勤務可能の診断書



土曜日は診察日・・・。
会社からの強制休職勧告に対抗するために、勤務可能の診断書をもらってきた。
これがどこまで有効かは、分からない。
もしこれでも会社から強制的に休職となったら・・・いったいどうなるのか・・・。

しかも会社から言われているのは「治るまで」。
一般に、うつ病で「治った」というのは仕事が出来るようになった状態(投薬中でも)
となっている。
しかし私は投薬中だけれど、「実際に勤務している」
では何をもって、私の場合は「治った」と言えるのだろうか!?!?

これで、実は私の勤務している会社が医療機器販売業なんだから笑ってしまう。

そんなもんだ。
会社名書いてやりたいくらいだ。

そんな私には、こうやってアフィリエイトしてみたり、ネットバイトしてみたり、そんな
ことで命を食い止めていくしか出来ない。
鬱病患者にとって、連休は嬉しくもあり、悲しくもある。
哀しい方に針が振れてしまうと、簡単に自殺に走る。
私の家族は理解できなかったから、そういう時に「寄り添う」ということを試みて
くれなかったけれど、もし、家族がうつ病の人がいたら、何も語らず、お茶でもおいて、
「寄り添って」あげてほしいと思う。
それだけ、体温というのは、安心感を与えるものなのだから・・・



休職勧告、そして拒否と時間稼ぎ



会社から休職勧告を出され、それを拒否してから数日・・・。
昨日は、人事から「産業医が主治医に連絡を取りたいとのことなので、連絡先を
教えろ」とのメール。
朝一番から沈む。
今週の診療も受けてないのに?こんな、ジェットコースターみたいな毎日を送ってるのに、
2週間前の診療の結果で話をされてたまるか!!!と私は断固拒否。
「来週にして下さい」

勿論、拒否の理由の中には時間稼ぎもある。
今まさに住宅ローンの審査の真っ最中。
本審査なので、企業への在籍確認が行われる。その電話を、なんとしてもとらなくてはならない。
鬱病だけでもやっとワイド団信通ったのに、その上休職中、などとなったら、どうしようも
ないではないか。通るわけがない。てか私だって、担当者だったら却下する。

明日は診察日。
主治医にそれも伝えて、何とかして就業可能の診断書をもらわないと・・・。

そして、会社のコンプライアンスと法務は私を助けることを拒否。
人事が行うべきことなので、何も出来ませんと。
その人事にハラスメントされてるんですが???
残りは労組だけになった。今日、労組の人とは話した。
何か進展があれば、と願ってしまう。

そして切実に、今までの履歴をICレコーダで全部撮っておけばよかった、と後悔した。
ハラスメント受けてる人、会社でいじめられてる人、つらいことがある人。
「もしも全面対決になったら」のために、絶対ICレコーダ買っておいて!!!

小型ボイスレコーダー ≪超小型録音器 ミニロク君≫

新品価格
¥12,600から
(2013/9/13 23:38時点)


ワイド団信、通った!!




鬱病の方、家を持つことを諦めていませんか??
私は今、通院中ですが治療の一環として引っ越しをしようとしていて、
今回、フラット35と一緒にワイド団信を受け付けている銀行を2つ
試しました。
そうしたらなんと!フラット35の方が落ちて、ワイド団信が通ったんです!!
一時期休職していた期間の収入の変動の方が不安要素となってフラットが
落ちたんだと思うんですが、銀行の方が受けてくれるなんて・・・!!!

まだ、これから本審査を残していますが、まだ可能性は残ってるんだ!と
思って、やっとちょっと光が見えてきて気がします・・・。

会社から休職勧告は出ているけれど、本審査通るまでは、何とかして残留しないと!!
頑張ります!!今こそ、死ぬ気で!!



休職勧告





今日、突然人事部長に呼び出された。
上司である営業部長も一緒に。
そして、休職勧告。。。

でも私は今、毒家族から離れるために、住宅ローンの審査真っ最中。
休職するわけにはいかない。
それでも彼らは執拗に休職を求めてくる。
産業医と、主治医の判断が食い違っているから、これから話し合いをするそうだ・・・。

これで私が住宅ローンをくめなかったら、一生毒家族の近くで、奴隷のように扱われて、
お金を吸い上げられて行くんだろう。

しかし、職場にいてもお局様二人の執拗ないじめは続く。
郵便を渡す時に、私の顔にあたっても謝りもしないお局。
それでも私は「有難うございます」という。
それなのに、私だけが休職になって賃金が減って、ボーナスもなくなり、傷病手当金だけで
生活し、加害者の彼らはボーナスを満額もらって、何のお咎めもないのだろうか。

こういう時だ。自殺を考えるのは。
「お前たちのせいだ。お前たちのせいで私は死んだ。死んでも恨み続けてやる。
幸福になんてしてやらない」
こう言いたいがために、自殺したくなる。わざわざ、写メでもつけて送りつけてやりたくなる。

そんなにうつ病患者が邪魔か。
そんなに病人が邪魔か。
それなら、病気に罹患した途端に逮捕されるような法律でも作ればいいじゃないか。
会社にはいられず、仕事もなく、お金もなく、それでも自力で生きろ、というのは何か
間違ってやしないだろうか。
いつかやってしまいそうだ。

外資系企業Sの、東京営業所S内、T背、私はお前たちを許さない。



ホストクラブ通い





鬱病は、人に否定されることを極端に嫌う病気である。
小さなことでも、否定された途端に、どかーんと衝撃を受けてしまうのだ・・・。

そんな私が、うつ病歴がもう数えられなくなるほど長くなってきた頃から・・・
ふと、自暴自棄な気分で歌舞伎町をふらつき、ホストクラブのキャッチに捕まった。
何気なく、初回料金も安かったし、ふらふらと行ってみた。

若い男の子たち(私が行っている店は決して、超イケメンぞろいというわけではない。
どちらかというとふつーの男の子たちの店である)が、元気よく応対してくれて、
たわいもない話に付き合ってくれる。
悪い気はしない。
彼らは、決して否定することは言わない。
こっちが暗いことを言っても、「そんなことないですよー。まだまだ若いじゃないっすか」
などと速攻で返事を返してくれる。
そして、きれいなテーブルマナー。これは教育の成果だと思うのだけど、息子くらいの
年齢の子でも、きちんとしたテーブルマナーで接客してくれる。
決して、行きすぎはない。

そんなことで、私はあまりにも落ち込んだとき、さびしいときにホストクラブに行ってしまう
ようになってしまった。
勿論お金はかかる。
けれど、担当の子から来るラインに、今まさにリストカットしようとした瞬間、助けられた
ことが何度あるか・・・。
「今日は来れない?」とは聞いてこない。
「今日返事来てないけど、大丈夫?具合悪い??」
と聞いてきてくれる。

家族から絶縁され、私の生死すら気にしない人ばかりの中で、彼らだけが「大丈夫かー?」
と聞いてくれる・・・。
変なハマり方なんだと思う。
もしかしたら、私が死んで、一番に異変を感じるのは担当の男の子かもしれない。

そんな私は、昨日も歌舞伎町にいた。
今月は私の誕生日がある。お祝いしてくれるんだという。
「きっとうまく行くから、誕生日はお祝いしよう!!!つぶれたら面倒みたるから!!!」と
社長まで言ってくれる。
それが手口なんだよ、という人も多いだろう。半分は、私もそう思っている。
でも、たとえ手口であっても、今の私には、命綱なんだよね・・・・。



職場での理解





鬱病を、職場で理解してもらうのは難しい。
進んだ会社だと、わざわざ冊子を配ったり、マネージャーレベルにはメンタルケアの
プログラムを受けさせたりするところもあるが、まだまだそういう会社は少ない。
また、理解してくれる人がいても、大多数は理解してくれない方が多いだろう。

そういう人に、うつ病患者がどう見えてしまうか・・・。
それは「甘えてる、さぼってる人」である。
こちらとしてみれば、投薬治療=脳内のスピードが落ちている、体が絶望的に
だるいのに何とか出勤して少しでも仕事をしているだけでも必死なのだが、
一般的な人からするとただの「スローペース」に見えてしまうのである・・・。

確かに、周りもイライラしてしまうだろう。それは理解できる。
でも、これが精いっぱいなのである。
イライラした周りの人から攻撃を受けることもしばしばある。現在、私は絶賛いじめられ
中である。
これも、周りがイライラしているからだと思う。
何とか安定剤を飲むことで堪えようとしているが、そうしていると安定剤の飲みすぎで、
オーバードーズになってしまうことが増えてしまった。

そんな時、私は偶然見つけたこのサプリにちょっと頼っている。
気分的なものだけかもしれないが、ちょっと楽になるような、気がする。
あくまで主観的なものなので、全員ではないと思うが・・・・。

でも、職場でのストレスがつらい人、ちょっと試してみてはいかがだろうか。
少なくとも、薬のオーバードーズよりはいいんじゃないかと、私は思っている。




皆さん、はじめまして

皆さん、はじめまして。
管理人のMickeyです。



鬱病になって、もう5年以上が経過しています。
途中、半年間休職したこともありました。それでも、病気は治りませんでした。
今は、薬に頼りながら、何とか仕事をしている状態です。
いつまで続くかは分かりませんが・・・。

鬱病は、見た目では分かってもらえません。
まだ甘えだと思わることも多々あります。
それでも、うつ病は「死に至る病気」です。

私は、克服できるかは分かりません。
でも、日々少しずつでもいいから、ちょっと楽しかったり、ちょっと辛かったり、
苦しかったり、絶望したり、そんなことを皆さんと共有することで、少しでも
鬱病というものを分かってもらいたいと思って、ブログを始めました。

これから、宜しくお願いします。



プロフィール

Mickey

Author:Mickey
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。