FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

バーで爆睡

やっちまいました・・・・。
と、しょっぱなからカミングアウト。

やはり一人ぼっちでクリスマス・クリスマスイヴ・大みそか・元旦を過ごすことが分かった時点で、とうとうこらえきれなくなってホストクラブへ。
ただしシャンパンも入れず、おとなしく飲んで盛り上がっていたんですが・・・

24日はホストさんたちが全員サンタになるとブログ見て知っていたので、「正装」の昨日に行きました。
(かっこいい方が好きです)
新人もいつの間にか増えていて、わー、増えたなーって感じになってました。
前の担当ホストさんが飛んだので、次の担当を指名して飲んで。
いつの間にか真剣に仕事の話をしていたりして。
(若い男の子たちがどんな服が好きか、とかリサーチに入ってしまった。笑)
まぁ、2時間ほど楽しんできたんですが、物足りなくなってしまったんですね。行った時間が遅かったから。


で、その後、そのまま行きつけのバーに行って、楽しく飲んでたんです。
新しいカクテル作れるようになったよーとか、そういう話をしたり、じゃあこれ作ってみてよ、とシェーカー振ってもらったり。
最初はカウンター席だったんですね。

そしたら前に会ったことのある、気の合う女の子が来て、ソファ席に移って二人で飲み直し。
彼女がクッキーとか持ってきたのでおすそ分けもらったり、「お腹減ったねー」と出前を頼んだりして、今度は女子会的な盛り上がりで、楽しみました。
そこでつい、昔から好きなマティーニを頼んじゃったんです。
これが敗因だった・・・・。

あ~~~酔ってきた~~~~~となって、ソファ席だったもんだし、女性二人で飲んでたし、もともとお店はオーナーが知り合いのお店だってこともあって、いつもと違って緊張がまるっきりなかったんですね。
で、はい。寝ました。

朝まで。。。

「おーい、いくらなんでも閉店するぞー」と起こされてびっくり。
えっ??ここどこ!?!?
的な。

記憶は飛ばしてないんですが(話してたこととか、誰が来たとか、何を飲んで何を食べたかとか覚えてる)、でも、爆睡しました。起きたらオーナーが毛布をかけていてくれてました。
は、恥ずかしいぞ・・・・!!!!!!
酔っぱらって帰って、そのままベッドに直行したことはありますが、店で寝てしまったのは初めて。
この年になって初めて「やっちゃったぁ!!!!」って感じでした。

ああ、反省・・・・
もう宅飲みはしてないんだし、飲酒量も減ってるんだから、マティーニなんて頼むんじゃなかった・・・。
あれで完全につぶれましたね。

クリスマスが終わった朝の歌舞伎町は、妙に寒々しかったです(><)



にほんブログ村 大人の生活ブログ ホスト日記へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

テーマ : ひとりごとのようなもの
ジャンル : 日記

歌舞伎町で一番乗りの誕生祝をしてもらった!!





昨日は、久しぶりに行きつけのホストクラブに行ってきた。
社長とも仲良くて、担当も好みの「割としゃべらないタイプ」<ホストか?笑
キャストのみんなも仲良くしてくれる。<客だから当たり前か。

私は大体8時半とかに入って最後までいるタイプなんだけど、12時を過ぎた時に、
突然照明が暗くなって、おや?誰かシャンパン入れたのかな?てな感じに。
担当を見るとにやにやしている。
え?え?
と思っていたら・・・
「Happy birthday~~~~!!!!!!」
ケーキと、シャンパンのプレゼント!!!
そう、12時を過ぎたから、私の誕生日になった瞬間にやってくれたのだ。
これが営業と分かっていても、嬉しかった。
今年は、家族も祝ってくれない。多分誰も「おめでとう」を「この日」に言ってくれない。
それを覚悟していた誕生日。
ちょっと、涙が出た。
これを書いていたら、今も思い出してうるっと来ている。
(実際、家族からも誰からも誕生日おめでとう!のメールは来ていない・・・)

そして社長とプロデューサーからは「一番似合いそうな色で、あったかくなるものを」と
言うことで、私の好きな赤のストールのプレゼント。
私が、会社首になりそうな状況で、病気持ってて、連絡全く出来ない時があったり、
入院してるんじゃないか?と心配してくれたりしてた社長たち。
これからの季節、せめてあったかくなるように、のプレゼントは、心まであったかくなった。

実は昨日は、わざと私は誕生日前日に行った。
今日行けば、わざとらしく「誕生日祝え!」になるのが分かっていたから。
でも、そうだよね、営業時間は午前1時まで。1時間、私の誕生日とかぶるんだ。

勿論私はお金を払っている客である。
彼らの行動が営業に結びついていることも分かっている。
でもやっぱり、嬉しいじゃん???
彼らだってそれで稼いでるんだから、営業に結びつくことなら何でもするだろう。
でも、それでも嬉しいじゃん??
誰も、家族さえ祝ってくれない誕生日。
そう思ってた。
それが、0時10分に、盛大にお祝いしてもらえた。
すっごく、すっごく嬉しかった。
普段あまり飲まない社長ががんがん楽しそうに飲んでくれたのも、プロデューサーがつぶれる
まで飲んだのも(めったに見れない寝顔が見れたぞ)、担当がすごく嬉しそうだったのも、
全て嬉しい。
人が嬉しそうにしてくれると、私も嬉しい。
そう、不愛想にしていたら、不愛想な顔しか返って来ない。
笑っているから、笑顔が返ってくる。

笑っていられるように、よし、私も頑張るぞ!!!と決意した。
今年は激動の1年になるだろう。この、42歳という年齢を忘れないようになる年にしたい。

会社がうつ病患者は邪魔だというなら、会社作ってやる。
鬱病を、誰でも罹患することがある、そして周りのサポートが絶対に必要な病気であること、
それでも、乗り越えさえすれば、強くなれる病気であること。
そんなことを、もっともっと世間の人に知ってもらいたい。
よし、もう42歳ととるか、まだ42歳ととるか。私は「まだ」42歳ととって、これからが
人生の再スタートとして頑張ってやる!!!!








わずか6カ月で毎月216万円5940円の継続収入を獲得するビッグボンバー

継続報酬・海外サイトで稼ぐ!アダルトコンテンツメーカーPRO

にほんブログ村 大人の生活ブログ ホスト日記へ
にほんブログ村




今日は、金消契約。





今日は、住宅ローンの銀行との金消契約である。
やれ実印やら、住民票やら何やらをもって銀行に軟禁される。
気が重いけど、こうやって進んでいかなくちゃいけないんだもんね。

ローンの審査時は本当に苦労した。
まず、休職期間があったせいでフラット35が通らなかったこと。これは目の前が真っ暗になった。
でも、かつて自分がパートで働いていた銀行が、何とか診断書で通してくれたと知った時は、
何たるご縁か!と思ったね。

金消が終わったら、後は売主さんとの本契約だけである。
それで、あの中古マンションが私の家、になるわけだ。(ローンの担保には勿論なってるけど)
これで猫二匹連れて、家族から離れたところで、私のプライバシーを守れる環境を作れる
わけだ・・・。
もうちょっとだ!!

金消は結構自分の中で敷居が高かったというか、ドキドキしている。
金消が終わったら、しばらくぶりにホストクラブに行って、お祝いしてくるかな。
もうシャンパン開けるお金はないけど、明日は誕生日だし、誰にもお祝いしてもらえないから、
ホスト君たちとおしゃべりしてこよう。
最低料金になっちゃうけど、ごめんね、担当くん。稼ぐのは他で太客つかんでねー。




(地獄の赤字生活から『究極の家計やりくり』3ヶ月で20万円貯金する方法)



にほんブログ村 大人の生活ブログ ホスト日記へ
にほんブログ村

ホストクラブ通い





鬱病は、人に否定されることを極端に嫌う病気である。
小さなことでも、否定された途端に、どかーんと衝撃を受けてしまうのだ・・・。

そんな私が、うつ病歴がもう数えられなくなるほど長くなってきた頃から・・・
ふと、自暴自棄な気分で歌舞伎町をふらつき、ホストクラブのキャッチに捕まった。
何気なく、初回料金も安かったし、ふらふらと行ってみた。

若い男の子たち(私が行っている店は決して、超イケメンぞろいというわけではない。
どちらかというとふつーの男の子たちの店である)が、元気よく応対してくれて、
たわいもない話に付き合ってくれる。
悪い気はしない。
彼らは、決して否定することは言わない。
こっちが暗いことを言っても、「そんなことないですよー。まだまだ若いじゃないっすか」
などと速攻で返事を返してくれる。
そして、きれいなテーブルマナー。これは教育の成果だと思うのだけど、息子くらいの
年齢の子でも、きちんとしたテーブルマナーで接客してくれる。
決して、行きすぎはない。

そんなことで、私はあまりにも落ち込んだとき、さびしいときにホストクラブに行ってしまう
ようになってしまった。
勿論お金はかかる。
けれど、担当の子から来るラインに、今まさにリストカットしようとした瞬間、助けられた
ことが何度あるか・・・。
「今日は来れない?」とは聞いてこない。
「今日返事来てないけど、大丈夫?具合悪い??」
と聞いてきてくれる。

家族から絶縁され、私の生死すら気にしない人ばかりの中で、彼らだけが「大丈夫かー?」
と聞いてくれる・・・。
変なハマり方なんだと思う。
もしかしたら、私が死んで、一番に異変を感じるのは担当の男の子かもしれない。

そんな私は、昨日も歌舞伎町にいた。
今月は私の誕生日がある。お祝いしてくれるんだという。
「きっとうまく行くから、誕生日はお祝いしよう!!!つぶれたら面倒みたるから!!!」と
社長まで言ってくれる。
それが手口なんだよ、という人も多いだろう。半分は、私もそう思っている。
でも、たとえ手口であっても、今の私には、命綱なんだよね・・・・。



プロフィール

Mickey

Author:Mickey
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。